IoT、Windows10、マイナンバー制度・・・ 世の中に溢れるIT関連の気になるキーワードについて、中小企業支援の観点から解説します

9. DevOps

2013年ごろから盛んに話題となったDevOpsとは、「開発と運用が協力することで、1日に10回以上のペースでリリースが可能になる」といった様態を表す言葉です。

背景

  • 開発と運用の意思疎通のギャップを埋める手段としての、リリースの短サイクル化

DevOpsを実現するツール

  • 構成管理ツール
    Puppet、cheff
  • 継続的インテグレーションツール
    Jenkins、GO

DevOps実現への課題

  • 我が国における旧来型の下請階層や受託開発は"Dev"と"Ops"を遠ざけがち
  • 新しい業態として注目を集める仲介型クラウドソーシングも、プラットフォーマーから受注者と発注者のコミュニケーションに一定の規制